FC2ブログ

皕。

しまった。どうせなら合わせるんだった。
復帰と 200回記念 を。
200……200ですよ、みなさん。もう200個もフィギュア紹介したことになるのか。あ、一度に数個出したときもあったな。それに最初は写真アップすんのに、もたついたな。いやー・・・懐かしい。

当然のことながら、私のコレクションにも数があります。未だにその数は増えてはいますが、ここ数年その勢いは弱まっています。理由は簡単。いいのが出ないからです。値上げしたからです。

今現在でどうでしょうねぇ……。んー・・・たぶん、4分の1ないし5分の1くらいは消費したと思います。
一応ね。お気に入りばっか出さないようにと心がけてはいるのですが、やっぱり書きたいのは自分が好きなフィギュアのこと。無理やり”邪神”系とか引っぱり出して記事書いても、筆の進みが悪いのが事実です。

あとですね。なるべく種類をばらばらに出すようにしてます。同じのが続くと、みなさん飽きてくるでしょ? 『メカ娘』特集はそうでもなかったみたいですが、『セーラームーン』をまとめて出したときは手ごたえが悪かった。ただ単に、記事の出来が悪かった、とも考えられますが。

えー、とにかくですね。これからも、更なる精進を積み重ねていきます。私のコレクションが尽きるその日まで。


今回、フィギュアは無しです。フィギュアのブログなのに無しです。代わりにこれを。

nen-amiru01.jpg

ねんどろいど アミルん! ……森薫先生ごめんなさい。
たいへんよくできました。

夢がモリモリ。

お久しぶりです。
えーっと……丸1週間ですか。休んじゃいましたね。
ま、いろいろとありまして……。
とにかく、今日からまたがんばります。

復帰第一弾はこれにします。

vps10.jpg





   ヴァンパイア モリガン・アーンスランド

   ユージン
   SR CAPCOM VS SNK 2 コレクション
   200円
   2002年5月発売


なぜ、ここでまたモリガンが出てきたのか?
ま、上見りゃ分かりますよね。そうです。新しいの作ったからです。

ねんどろいど モリガン!です。

そうですねぇ。やっぱり、”ぷち”として見ていただけたら、ありがたいですね。
どう……ですかね? ま、基本的には、ねんぷちリリスからの改造なんですけどね。っていうか、マイナーチェンジ? 何気にバストアップとかもしてるんですけどね。顔はね、変えようと思ったんですけど、もうちょっとキツめに。でも、リリスと並べたとき、同じ顔のほうがしっくりくるので、そのままにしときました。ええ、あとで二人仲良く並べる予定です。

あ、フィギュアね。
2002年ですか。意外と古いですね。その割には見栄えはいいですね。……遠目では。
このフィギュアには大きな欠点が二つあります。
その一。足のジョイントが固い。右だったか左だったか忘れたけど、どちらかの足が異様に入りにくい。”入りにくい”っていうより、”入らない”。凹凸が完全に合ってない。仕方ないんで削りましたよ。凸のほうを。カッターで。ほんとは、こういうことしたくないんですけど。
その二。顔。前髪が掛かってて分かりにくいですが、目、怖いです。これはあれですね。元となったイラストがリアルタッチの絵だったので、こうなったのでしょう。”飢狼”の絵ですね。

総合的に見まして、惜しいフィギュア、となります。もう少しで、名作……とまではいきませんが、お気に入りの一つにはなった可能性はあります。ちょっと残念です。
たいへんよくできました。

雲外蒼天。

mmm01b.jpg





   魔法のプリンセス ミンキーモモ 
   ミンキーモモ(チアガールモモ)

   ユージン
   SR 魔法少女コレクション Part3 ミンキーモモ編
   200円
   2000年4月発売


ラブ ラブ ミンキーモモ ♪
と、大好きな大好きな魔法少女物なので、また軽いノリでいきたいところなんですが……この作品はそうもいきません。

ご存知の方も多いかと思いますが、この作品の主人公『モモ』は、途中で死んじゃいます。交通事故に遭って。

モモの影を消し去るトラックの影。あとに残るおもちゃの救急車。悲しむふた組(人間界と魔法の国)のご両親……。覚えてます。今でも鮮明に。
その後、モモは人間界のパパとママの本当の子供として生まれ変わり、お話は続くのですが……私はほとんど覚えていません。その後のお話は。見るには見ていたと思うんですけど……。

まどマギで衝撃を受けた方は大勢いると思いますが、私は……モモの死のほうが、キツかったですね。”子供心”っていうのを差し引いても、ミンキーモモのほうがショックが大きかったと思います。
あ、でも、セーラームーンはそうでもなかったですね。あれは後になって見ましたから。”ネタバレ”状態で見ちゃったんですね。だから、悲しさも半減。

んー・・・私はね・・・あんまり好きじゃないんですよね。主人公が不幸になるってお話。例えそれが、後々のハッピーエンドの前の布石、試練、話の転換期であったとしても、できればそういうのは、無しにしてもらいたい。まぁ、そういうのがあれば、話に深みが出るっていうのは分かるんですけど。
『火垂るの墓』とかも、実は超苦手だったりします。ドロップが食べれなくなった……。


フィギュアの話はなしです。ごめんなさい。
たいへんよくできました。

フラワーパーク。

ルルルン ルンルン
ルルルン ルンルン
ルルルン ルン ルン ルン ル~ン

hrr01c.jpg
 




   花の子ルンルン ルンルン・フラワー
   
   バンダイ
   HG 魔女っ子大作戦DX
   200円
   1999年?月発売


不思議ですよねぇ。昔のアニメの主題歌って、残っているものです。頭の片隅に。ただ、それが何の歌だったか、分からない場合があります。この歌みたいに主人公の名前連呼してたら、一目瞭然(?)なんですけどね。”魔女っ子系”はそういうの多いですよね。”子供向け”、と言うべきですかね。

ルンルン・フラワー?
これまた、そのまんまのお名前ですねぇ。ま、「私は花の子です」からね。正確には、花の精の血を引いてるそうです。にしても……小学生には、見えないなぁ。中学……下手したら高校生だ。

フィギュアはまぁ、〇か✕かって聞かれたら……✕の部類に入りますね。あまりいい出来とは言えません。古い物ですからね。仕方ないと言えば仕方ないのかも。この頃はまだ、”トレーディングフィギュア成長期”ですから。そして、そのピークが2005年~2006年だと、私は思ってます。前にも書いたか、これ。
サリーちゃん、メグ、ノン、キューティーハニー(?)。で、このルンルン。ってラインナップだったんですが……正直、ルンルンが一番いらなかった。第一希望・サリーちゃん。第二希望・メグ。第三希望・んー・・・ハニーでいいや。

追伸:あとですねぇ……あと、こういうライナップの中に、そのー・・・『〇ャンディ〇ャンディ』が入っていないのが、ちょっと寂しかったりします。理由はまぁ、だいたい知ってます。
たいへんよくできました。

シャランラー。

昨日テレビで……変なのやってた。

mmg01.jpg

  魔女っ子メグ 神崎 メグ

  バンダイ
  東映アニメヒロインコレクション
  210円(税込)
  2004年3月発売


”変なの”って言い方はないか。『ひみつのアッコちゃん』ですね。……実写版の。
まぁ、いろいろやるもんですねぇ。つい最近では、ルパンなんかも実写化してましたよねぇ。いいんですけどね、別に。私にゃ関係のない話だ。昨日はたまたまテレビでやってたから見たけど。感想? 聞きたいですか? ……言わぬが花、です。

ひみつのアッコちゃんのフィギュアなんて持ってない。と思う。なんで変わりに、これ出しました。ま、同じ魔法少女路線ってことで、ご容赦ください。
んー、どっちなんですかねぇ。魔法少女の元祖は。ひみつのアッコちゃんか、それとも『魔法使いサリー』のほうか。いつも悩みます。いつもごっちゃになります。

フィギュアは良作だと思います。だってこれ、200円ですよ? 200円の箱玩。……久しぶりに言わせてもらいましょうか。「いやー・・・あの頃は・・・いい時代だったなぁ・・・
ただ、どうせなら全身サイズのほうがよかった。いつもの服着てるやつ。本当はね、サリーちゃんが欲しかったんですけどね。この回も、本当は「マハリクマハリタ」で書きたかった。

ノン(メグのライバル)とベジータがダブって見える。そんな私も変なのか。
たいへんよくできました。

我コレ。

お宝(?)発見!!

kmi01b.jpg

昨日、フィギュアを漁ってたら、こんなの出てきました。
ガチャガチャとか、箱玩とか、オマケとかに付いてる小冊子ってやつですね。これでもまだ3分の1か4分の1くらいです。まだまだあります。たくさんあります。
「あー、こういうのも取ってたんだ」って、ちょっぴり昔の自分自身に感心。また、ファイル化とかされてないとこが、いかにも私らしい。箱の中にぐちゃぐちゃに詰め込んでました。

んー・・・こういうのって……価値があったりしないんですかね? 『なんでも鑑定団』とかに出したら、驚きのお値段がついたりして。ま、それはないか。それなら、実物のフィギュアのほうにこそ値がつくはず。
私のコレクション。ほとんど小さいフィギュアなんですけど、これらは、まぁ古くても15年前やそこいらのもんです。大昔のブリキのおもちゃやソフビ人形とはレヴェルが違います。
以前、レアやシクレについて批判めいたことを書きましたが、やっぱりね、最近のフィギュアで高値がつくのはそういう類の物です。簡単に言えば”希少価値”なんでしょうね。=生産数が少ない。

現金なもので、自分の持ってるフィギュアが、中古屋さんとかで高値がついてたら、そりゃーやっぱりうれしいもんです。「私、これ持ってる♪」みたいな気分になります。優越感、とでも言いましょうか。結局は……そこにいっちゃうんですよね。つまりはですね。

コレクターって人種は、自分のコレクションを他人から評価してもらいたい。

見せびらかしたい。自慢したい。褒めて欲しい。「羨ましいなぁ」って思ってもらいたい。
私もそうなのかもしれません。ここでフィギュアコレクションを紹介している真意は。

bin06b.jpg

SR びんちょうタン ユーカリたん

びんちょうタンはこれでおしまい。雑談用のフィギュア、次、何にしようかなぁ……。
たいへんよくできました。

ルール違反。

続けてFate物。

fat07b.jpg
 




   Fate/stay night キャスター
 
   ユージン
   トレーディングフィギュアコレクション Fate/stay night
   630円(税込)
   2006年4月発売


フード取ったら誰か分かんない?
キャスターさんですね。その正体は魔女メディア。ギリシャ神話の人……だったかな?

このフィギュアは、結構珍しいかもです。グッスマ製Fateの陰で発売された、ユージン製の箱玩です。
と言ってもまぁ、みなさん知ってますよね。あの頃、Fateの人気は飛ぶ鳥を落とす勢い。その名前さえついてりゃ買っちゃう人もいたでしょう。……ま、私もその一人なんですが。

これシクレなんですよね。ノーマルアイテムはちゃんとフード被ってます。正直ですね、どうせならノーマルのほうがよかったかなぁ……なんて、思ったりしました。いや、ま、ぶっちゃけ言うと……キャスターなんていらなかった。そりゃ、セイバーが欲しかったですよ。

出来としては、まぁ悪くはないですね。宝具なんかもちゃんとしてます。……この宝具ねぇ。また、なんと申しましょうか……「そんなのあり?」的なものなんですよねぇ。”どんな魔力も無効化”とかじゃなかったっけ? そういうのって、ズルいですよねぇ。物語を根本的に破壊してる気がします。ま、それを言っちゃあ、とある無能力者はどうなるんだって話ですよね。主人公がそれなんですから。そもそもですね。この 『Fate/stay night』って作品は、設定に矛盾を感じることが多々あります。一番思うのが、”有名な英雄ほど強い”って大前提なのに、なぜマイナーな、FFのお笑いキャラとしか認識していなかった、ギルガメッシュがあんなにも強いんだ? おかしいでしょそれは。さらに言うなら、未来から来た英雄。それすなわち、過去ではまったくの”無名”ってことになります。じゃ、弱いでしょ? 召喚自体無理でしょ?

……またやってしまいましたね。
こうね。熱く語りだすと、どうも筆が止まらなくなる。分かっちゃいるけどやめられない。まぁね。好きだからこその暴走だってことを、ご理解していただければ幸いです。
たいへんよくできました。

レッドアリーマー。

え…? 新作やってたの?

fat04b.jpg





   Fate/stay night 遠坂 凛
 
   グッドスマイルカンパニー
   Fate/stay nightトレーディングフィギュア
   500円(税込)
   2005年08月(2006年12月再販)


あー、そうだったんだ。私また、DVDとかBDの発売かと思ってた。
また新しくアニメ化されたんですね、『Fate/stay night
忌憚のない意見を言わせていただくと、「今さら?」って感じもします。しかもまた、”無限剣製”ですか。これ、劇場版でやりまいたよね? どうせなら『桜』ルートにすればよかったのに。まぁ……あんまり人気ないですからねぇ。桜。蟲がねぇ……。

え? あ! そうなんだ。”Heaven's Feel”は映画化するのか。へー、これまた思い切ったことするなぁ、月型さんは。っていうか、商売上手?

フィギュア。まずは名作、グッスマFateトレーディングフィギュアから。
ふむ。やはり、いい出来ですねぇ。びみょーな体の捻り具合がなんとも言えません。どっからどう見ても凛、ですね。文句のつけようがないです。

それに対して……。

fat05b.jpg





   Fate/stay night 遠坂 凛

   グットスマイルカンパニー
   SMILE 600 Fate/stay night ~collective memories~
   600円(税込)
   2006年11月発売



こっち。グッスマ製第二弾。
んー、やはり見劣りしますねぇ。悪くはないんですが、同じメ―カーの、同じ作品の、同じ値段……ではないな、+100円の商品としては……んー、どうでしょう?
この際なんで、ま、腕の中途半端な関節稼働は置いときましょう。それにしたって、まず顔……イマイチ似てない。立ち姿も……なんか不自然、硬い。あとは、服の皺なんか見ても分かりますよねぇ。

もしかしたら。もしかしたらですよ。「600円のほうがいい」って人もいるかもしれません。だからまぁ、悪口(?)はこの辺にしときます。結局は個人の好みですし。


おまけ。

fat06mb.jpg


  こちょっとコレクション
  TYPE-MOON Selection Part.1
  ユージン
  350円(税込)
  2009年2月発売


ちっさ。世界最小の凛?
たいへんよくできました。

嘘八百。

すみません。新しいMHに夢中になってました。

rnj02.jpg





  モンスターハンター
  女性プレイヤー(ライトボウガン、レウスシリーズ装備)

  カプコン
  モンスターハンター4Gフィギュアコレクション
  5705円(税抜き)
  2014年10月発売


……すみません。嘘です。真っ赤な大嘘です。

リネージュⅡ ダークエルフ(ドラコニックレザーアーマー+ドラコニックボウ装備)
ユージン SR リネージュⅡ 300円 2007年7月発売

これがほんとのデータです。ま、バレバレですか。
あと、MH4Gに夢中になってた、ってーのも嘘です。買ってませんし、持ってません。

こんなことした理由は二つ。
まず、流行のワードを取り入れたら、その……見てくれる人が増えるかなぁ、と。
もう一つの理由。これまた言いにくいんですが……サボった言い訳に、です。最初はね、最後まで嘘をつき通そうかと思ってたんですよ。でも、それはちょっとしんどいですね。だって私、実はそんなにMHに詳しくなかったりします。あんまりやったことなかったりします。最近のゲームは……ややこしい。

……さ、フィギュアの話しますね。
えー、以前紹介したエルフと同じ種類です。そうです。5千円近く浪費させられた、あの悪夢のSRリネージュⅡです。このダークエルフはハズレです。いっぱいあります。ま、それほど造形は悪くないんですけどね。むしろ凝ってる。鎧の装飾とか見れば分かるでしょ? でも、ハズレ。

あー、あと、ダークエルフなのに肌色? はい、そうです。シクレバ-ジョンだからです。ユージンおなじみの、普通に出るシクレ。たぶんアソート率は、ノーマルアイテムのエルフのほうが、はるかに低い。
たいへんよくできました。

おそろ。

ついでに、この人も。

sol03b.jpg



   


  ソウルキャリバーⅡ カサンドラ・アレクサンドル

  ユージン
  SRナムコリアルフィギュアコレクション ギャルズ編パート3
  200円
  2002年12月発売


ソフィの妹さんです。私はずっと”娘”だと思ってました。

パート3のラインナップですね。3つ前のタキと同じです。
う~ん……やっぱお顔が……悪いですねぇ。眉毛ボーンで下まつ毛ボーン(知ってる?)になってる。
……またやっちゃっていいですかね?

sol03c.jpg 修正前   sol03d.jpg 修正後

……どっすかね。今回は分かりやすいようにアップで載せてみたんですけど。
下まつ毛を消して、黒目を少し大きめに。あと、上まつ毛も少し削りました。さすがに眉毛はそのままです。眉毛を触ると前髪までいがんじゃう。

考えたんですけど、この頃のフィギュアの目って、もしかしたら全部”筆塗り”なんですかね? 昨今主流となってるのは印刷です。”タンポ印刷”ってやつですね。柔らかい球状の物体にデカール(?)を転写させて、それをハンコみたい押して製品に貼り付ける。そんな感じ。この手法だと、非常に瞳がきれいに仕上がります。ただ、どうなんでしょう? 凹面にはあまり適してないんですかね。最近のフィギュアは目のふちを彫り込んでないものが多い。あれ、嫌なんですよねぇ。

また長くなってきたな。こんなもんにしときます。

あ、ちなみにですね。カサンドラは2Pコスチューム(緑の)のほうが好きです。私は。できれば、そっちのほうで立体化して欲しかった……。
たいへんよくできました。
Author by あとでかえる / 全記事一覧 / 次のページ / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
スポンサードリンク