FC2ブログ

ワイルドでしょ?

bke-008.jpg





化物語 戦場ヶ原 ひたぎ

カプセルQフロイライン
〈物語〉シリーズセカンドシーズン フィギュアアンソロジー
海洋堂
400円
2014年5月発売


しっかし、なんで髪切っちゃったんですかね? 羽川さんもそうだけど。絶対に髪が長かった頃のほうがいいです。羽川さんも。羽川さんは眼鏡もいる。
そもそも、漫画やアニメのキャラのビジュアルを大きく変えるのは反対です。せっかく愛着深めたその姿をなぜ変える? まさかとは思うけど・・・グッズの数、増やすため?

でまぁ、このカプセルQフロイライン化物語シリーズ第4弾のガハラさんなのですが・・・やはりボリューム不足であることは否めません。最初(第1弾)がこれなら、まだ納得もしたんだけど。どうしてこうなった? コスト削減? それとも・・・原型師さんの腕の違い?

bke-009.jpg





化物語 戦場ヶ原 ひたぎ

カプセルQフロイライン(海洋堂新カプセルパイロット版)
化物語Vol.1

海洋堂 400円
2012年7月発売


第1弾のがこれ(既出品)。これも別の原型師さんです。3つ並べてみましょうか。

bke-006c.jpg

ん~・・・やっぱ、Vol.2>Vol.1>Vol.4ってなりますよね。難しいものです。映画や漫画なんかもそうですが、”次回作”ってものは、常に”前作以上”を期待されます。
たいへんよくできました。

筆箱いらず。

Vol.1のガハラさん持ってるんで「いらんわ」って思ってましたが、その実物を手に取ってみると・・・欲しくなっちゃいました。少し値が張りましたが奮発して、ご購入。

まずは正面から。

bke-007.jpg

化物語 戦場ヶ原ひたぎ

カプセルQフロイライン 化物語Vol.2
海洋堂 400円(税込) 2012年11月発売

次、右斜めから。

bke-007b.jpg


あ、いけね。おパンツ見えちゃった。あ、正面からのもチラッと見えてますね。ま、いっか。サービス、サービス。

左斜めから。

bke-007c.jpg

後ろからの画像は・・・いらないか。

しっかし、出来いいですよねぇ。親(フィギュアは我が子)の欲目ってのもありますが、ほんといい出来です。これで”目のくぼみ”が彫り込まれてたら完璧だったのに。

『化物語』のカプセルQフロイラインは第4弾まで続きました。
  1. 化物語Vol.1(新カプセルパイロット版)
  2. 化物語Vol.2
  3. 偽物語 ヒロインアンソロジー
  4. 物語シリーズ セカンドシーズン
やっぱりね、Vol.2のラインナップが一番充実してますね。ハズレ無しって感じで。第3弾の偽物語もなかなか。とりわけファイアーシスターズの出来がいいです(逆に言うと、それ以外はハズレって気も・・・)。んでもって、最後の第4弾が・・・なーんか、イマイチなんですよねぇ。

次回へ続く。
たいへんよくできました。

さらにバイ。

mss-029.jpg





機動戦士Zガンダム RX-160 バイアラン

MSセレクション34
バンダイ
200円
2004年9月発売


バイアランね。「このMSって腕が変だよなー」って常々思ってたんですよね。「腕つける位置、間違ってるだろ」って。

んで、画像検索でググってたら・・・ありました。バイアランカスタム・・・をさらにカスタムしたやつ? 本来の位置に腕生やしたの(都合腕4本)。あ、これが噂の『モデラーズギャラリー』って投稿コミュニティなんですね。そこにそのバイアランカスタムを改造したのが投稿されてました。

しかしですな・・・思ってたのと違う。コレジャナイロボ。あ、いえ、カッコイイのはカッコイイです。素晴らしくよく出来てます。でも、やっぱなんか違う。手のひら返しになりますが・・・バイアランと言えば、あの”いかり型”がトレードマークです。

MS(てゆーかロボ)は”珍品ありき”が面白いんですよね。アッガイ、ボリノークサマーン、ゲゼ・・・etc. 100回くらい見たら、一周回って可愛く見えます。

つ[マーメイドガンダム]

・・・・・・悪ふざけのデザインは認めません。しばくぞ。
たいへんよくできました。

バイバイ菌。

とりあえず、”拒否”ってみた(コメ自体の削除はしてない)けど・・・これでもう大丈夫なんですかね? ちょっと怖いのが、逆恨みされて報復攻撃? みたいなこと、されたりいませんかね? コメント欄に”ウィルス混入”とか、出来る? 出来ない?

sdg-016.jpg

機動戦士Zガンダム RX-160 バイアラン

SDガンダムフルカラー ステージ12
バンダイ 100円 発売日不明(1999年?月)

ウィルス→バイ菌→バイアラン似てる、って意味でチョイス。深く考えない。

ま、なんですね。今回の件で、モチベーションが少し落ちたってことは確かですね。なんと言いましょうか・・・気持ち悪く、なりました。「こんな人もウチのブログに来てるんだなぁ」って。リアルで言うと、「お気に入りの憩いの場にDQNが現れた」みたいな。分かりにくい?

どうなのかなぁ。もしかしたら、”ブログランキング”が悪影響を及ぼしてるのかも。自慢じゃないですが、ウチはFC2ブログランキング、フィギュアカテゴリ第1位です! ・・・ま、偽りの1位ですけど(自演乙)。各ブログランキングの上位に、無差別に、コピペコメント(URL付き)ばら撒いてるんですかね。まったくもって、迷惑千万な話です。

この話は、これでおしまいにします。いつまでもグチグチ言ってても仕方ないですしね。ま、3回ネタに使えたんだ。それに関しては礼を言っておこう。
たいへんよくできました。

( ゜Д゜)あんぐり。

いや~、呆れて物も言えませんね。

突っ込みどころ。
  1. 1週間も経っていないのに、2度目のお誘い。
  2. すでにお断りしてます(返信を読んでないの?)。
  3. 一語一句、まったく同じのコメント(コピペコメント)。
迷惑コメント? スパムコメント? 噂には聞いていましたが、こういうのって本当にあるんですねぇ。まともな神経してたら、こんなあからさまこと、しないと思うんだけどなぁ。

さて、どうすりゃいいんだ?
えーっと・・・”コメントの管理”で”拒否する”で、いいのかな?
報告”って何? FC2ブログに「この人、悪い人ですよ」って報告するの?
今まで一度もやったことないんで、よく分かんないや。

しかし、なんでまた、わざわざウチのような弱小個人ブログ狙うかなぁ。もっといいとこ他にあるでしょ。「新作ホビー情報発信サイトだよん♪」みたいなとこが。ああいうとこに、相互リンクお願いしなさいな。きっとWin-Winでリンク結んでくれるでしょう。

gdh-11.jpg

機動戦士ガンダムSEED ハロ

ちまこれガンダム~機動戦士ガンダムSEED編~ バンダイ 100円 2003年7月発売
たいへんよくできました。

オーラカな集い。

ただ今、某所で「聖戦士(プラモデラー)募集中!」の幟が立ってます。
「最低参加人数(?)まであと1人!」ってのを見て、「ここで名乗りを上げたらカッコいいんだろなぁ」なんてこと思いました。だがしかし、私は”プラモデラー”ではありません。塗装済み完成品のガチャフィギュアで参加したら、さすがに怒られるでしょう。

プラモねぇ。作るのはいいけど、やっぱり”色”がね、問題です。エアブラシなんて大層なもの持ってない(てゆーか、ニッパーすら持ってない)ので、色塗るとなったら、やっぱり”筆塗り”となります。筆塗りって、どーしても”筆跡”が残るんですよねぇ。それを隠そうとさらに厚塗り。→エンドレス。

とにかくまぁ、私にできる事と言えば、蚊帳の外からの応援だけです。みなさん、がんばってください。力作を期待してます。

srt-003.jpg

スーパーロボット大戦 AGX-05 サイバスター

スーパーロボット大戦 フルカラーコレクション PART4
バンダイ 100円 2004年3月発売

ダンバインフィギュアはもう品切れ。なので類似品を。
たいへんよくできました。

天狗様がみてる。

お前も偉くなったもんだな

そう思われても、仕方ないかも・・・。
先日、”相互リンク”のお誘いがあったのですが・・・私はそれを・・・お断りしました。

だいぶ悩んだんですけどねぇ。先方は、いわゆる”まとめサイト”だったんですよねぇ。私は常日頃から「まとめサイトは認めない」と公言してます。自分で書いた文章じゃない。自分で撮った写真じゃない。そういうのって・・・なんかズルくないですか? ま、引用で短い文章コピペしたり、笑いのネタに拾った画像を一枚貼りつけたりするのは、全然ありだと思います。

ん~・・・そろそろ、プロフィールの「相互リンク募集中」の看板は外したほうがいいのかなぁ。いえ、相互リンクはまだまだいっぱい欲しいですけど、「誰彼構わず」ってのは今回改めようと思います。やっぱりね、どうせリンク結んでもらうなら、”同志”がいいです。フィギュア大好き! プラモ大好き! おもちゃ大好き!って方々とリンク結びたいです。漫画大好き! アニメ大好き! ゲーム大好き!って方も可。まとめサイトだの、実物がないのにレビューだの、そういったところは「だが断る」です。

とりあえずはまぁ・・・”ドリル娘”でも置いときましょうかね。

butun-001.png
たいへんよくできました。

ブログ・ナイフ。

「なんで、こんなん買ったん?」ってものが出てきました。


飛び出しナイフのストラップ

ごめんなさい。詳細は分かんないや。茶色の丸いプレートに「YUJIN」の文字があるので、ユージン製なのは確かなのでしょう。たぶん100円ガチャだった思います。いくら私が馬鹿(ガチャ馬鹿)でも、200円払ってこんなの回しません。

たまにね、あるんですよね。「なんで、こんなの作ったの?」ってなフィギュアが。本屋さんにあったんですよね。そのまんまの本が。

ガチャポンのアイディアノート なんでコレつくったの?

って本。”珍種”のガチャフィギュアがたくさん載ってる本です。軽く目を通してみましたが(立ち読みで)、なかなか興味深い内容でした。「よくこの発想が出たな」と感心する一方、「こんなの誰が買うんだよ」と、その無謀な企画立案に呆れました。『キタンクラブ』の開発者さんのインタビューが載ってましたが、中には「これはまったく売れなかった・・・」って商品もあったそうです。

あれですね。こういう奇譚なフィギュアは、”アート感覚”で見るべきなのでしょう。もしくは、一発ギャグ? カバンにぶら下げといて、友達が見たとき「何これ?」って笑いが取れたら、しめたもの。
たいへんよくできました。

ゼロフォーム。

これも一応、”アクションフィギュア”ってカテゴリに入るんですかね?

eva-28a.jpg

新世紀エヴァンゲリオン エヴァンゲリオン零号機

K&M エントリーカプセルシリーズ
新世紀エヴァンゲリオン 第弐集「決戦、第3新東京市」
海洋堂&ムービック 200円 2002年3月発売

頭、上半身、下半身、腕×2、二の腕×2、太もも×2、足×2。あと、武器とアンビリカルケーブル。計・・・13パーツ。になるのかな? 200円のガチャフィギュアにしては凄いですよね。

この独特のパーツ分割。専門用語(?)で”山口式可動”ってゆーの。その工夫に感嘆しますが、その大胆な関節接続にデメリットも生じます。

eva-28b.jpg

こんな風に、直立不動させようとしてもできません。なんか間抜けなポーズになっちゃうんですよね。たぶん、画像1のポージングを想定して、作られているのでしょう。「だったら可動の意味無くね?」とか言わない。もう一度言います。このフィギュアは200円です。200円の材料費で、自作で、このクオリティのフィギュア作るなんて無理でしょ。

【追伸】
あー、そっかそっか。”ヤシマ作戦”だから、盾(別売り)持たしてやるのが正解なのか。
たいへんよくできました。

自由だ~!

プラモデルにハイコンプリートモデル(完成品)の”腕”を移植っては・・・なんかズルくないですか?

ghc-001.jpg

機動戦士ガンダムSEED DESTINY
ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム

HCM Pro(ハイコンプリートモデル プログレッシブ)
バンダイ 2160円(税込) 2005年10月発売

安かったので買いました。ストライクフリーダム、あんま好きじゃないけど買いました。箱が黄ばんでいるのは、ご愛敬。もちのろん、開封品。

ghc-001b.jpg

差し替えパーツがいろいろ付いてます。差し替えパーツってものは、”そのギミックが再現できない”誤魔化しだと、私は思います。

ghc-001a.jpg

・・・関節動かすとミシミシ言うんですけど。これって大丈夫なの?

ghc-001c.jpg

羽の開き方はこれでいいのか? イマイチよく分からんな。やっぱミシミシ言う。
ドラグーン(要はファンネル)も分離可能。ドラグーン用のスタンドは付いてないようですね。ガンプラには付いてたのに。念力使って飛ばせってか。

これがね、自分で作ったってんなら、まだ自慢にもなるんですけどね。組み立てたのも、色塗ったのも、中国の人です。私はそれを、お金出して買っただけ。それ言い出したら「トレーディングフィギュアもだろ」ってなるですが・・・トレフィグは何と言いましょうか・・・「自分で引き当てた」ことに、”喜び”と”誇らしさ”を感じます。「我がサーチ能力を見たか!(中々さん風に)」ってなる。
たいへんよくできました。
Author by あとでかえる / 全記事一覧 / 次のページ / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
スポンサードリンク