FC2ブログ

転売王()に俺はなる。

これ、タダで貰ってきたの。なぜかゲーセンのリサイクルボックスに入ってたの、失敬しました。

ygo-001b.jpg

SAST-JP001 キャシー・イヴL2

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE
コナミ 143円(税抜) 2018年10月発売

今月号(2019年7月号)の『Vジャンプ』に遊戯王カードが付録についてるそうです。付録ってゆーか、”応募者全員サービス”って形になるんですかね? で、それが非常に使えるカードなんでしょうか? 本屋さんでは早々に「Vジャンプ7月号売り切れ御免」ってなってました。

今日の話の本題はここからです。また某掲示板で得た情報なのですが・・・このVジャンプ7月号を300冊だか400冊だか買い占めた人がいるそうなんですよ。・・・モチのロン、転売目的で。
Vジャンプが1冊600円くらいなので600円×400冊で240000円。仮に1冊1000円で転売できたとすると1000円×400冊で400000円。400000円-240000円で・・・160000円の利益になるってわけか。結構おいしい商売だな。まぁ、あくまで皮算用ですけどね。

でも、実際のところどうなんでしょ? 400冊も売り捌けるものなんでかね? 私は、遊戯王ぜんぜん興味ないし、それ以前に”個人対個人の売買”ってのが絶対に無理。どうしても、トラブル起きたときのこと考えちゃうんですよね。ヤフオクとかメルカリとか駆使したら、欲しいものが安く手に入るってのは分かるのですが、やっぱり私の性には合いません。

とにかくですね。くだんのVジャンプ400冊がたくさん売れ残るように、私は祈ってます。
たいへんよくできました。
Author by あとでかえる / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
スポンサードリンク

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

速攻魔法 

Vジャンプ本誌付録である「抹殺の指名者」という
魔法カードの効果がヤベェって事で話題になりました。
そのおかげで書店では予約分で早々に完売となる事態に。
そのうちしれっとどこかで収録されそうな気もしますが
未だにカードショップ買取価格も800~1000円くらいで
見かけますねぇ、応募者全員サービスのカードは仕様が
ちょっと豪華ってだけでそんな珍しいカードでは無いです。

Re: イルレイ様へ 

あぁ、付録のカードと応募者全員サービスのカード、両方あるんですね。
ってことは転売屋的な価値も2倍になるのか。

でも、あれでしょ?
強力なカードって大会とかで使用禁止になりませんか?
強力なカードって「厨ポケ」みたいな扱いになりませんか?
カードゲームって質素なカード駆使して勝ったほうがカッコよくない?

トラックバック

http://figure41.blog.fc2.com/tb.php/1018-b37d5cc8