FC2ブログ

トミノの血を引く者。

昨日初めて、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』をノーカットで見ました。いえ、なかなか面白いって噂に聞いたんで、一度ちゃんと見てみようかなと。

当然ながら、話のあらすじの欠片も分かりませんでした。が、なんとなく作画的に? 面白かったです。で、私、思ったんです。「これって”ガンダム”の冠がついていなければよかったのかも・・・」と。不評だった『AGE』や『レコンギスタ』も、ガンダムの血を引いていなけば・・・もっと普通のロボットアニメとして楽しめたのかも。メカ的にも、明らかにガンダムだけ浮いてるんですよね。

とまぁ、また偉そうに論じちゃいましたが、宇宙世紀以降のガンダム、えー・・・便宜上”平成ガンダム”とでも申しましょうか。まともに見たのは『SEED』だけです(『ユニコーン』は宇宙世紀シリーズに含む)。

mss-012.jpg

機動戦士ガンダムSEED GAT-X105 ストライクガンダム

MSセレクション25 バンダイ 200円 2002年12月発売

なぜでしょうか。SEEDだけはTVのオンエアで見ました。冷静に考えると、敵も味方もガンダムだらけで、キャラクターはあ〇ち充状態。どこをどう気に入ったのか、自分でもよく分かんないです。さすがにね、『DESTINY』にはついていけなかった。ドムもどきで「ジェットストリームアタック!」ってやりやがったときは殺意を覚えましたね。ストライクフリーダムはネーミングセンス無さ過ぎ。くっ付けりゃいいってもんじゃないだろ。フリーダムMk-Ⅱとかでいいんでね?

・・・おっと。またやっちゃいましたか。気が付きゃ文句のオンパレード。分かっちゃいるけどやめられない。いつか2chで、不平不満を書き込みしそうな、自分が怖い。
たいへんよくできました。
Author by あとでかえる / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
スポンサードリンク

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://figure41.blog.fc2.com/tb.php/702-7da8e53e